ゼログラビティ コンセプト

安心・安全に暮らせる社会を応援します

ゼログラヴィティは、障がい者と健常者が共に安心・安全に暮らせる社会を応援します。

創業者が今から25年以上前に八丈島で潜っていた時、水中でまるで宙に浮いているような感覚になり、 車いすの人たちもこんな素晴らしい体験をしてほしいと考えたのが始まりでした。

以来、障がい者が安心して、安全にマリンアクティビティを楽しめる環境を創りたいとの思いを持ち続け、2016年春、奄美大島瀬戸内町清水にてバリアフリー施設が完成。車いすの方が安心してマリンアクティビティを体験できるようになりました。

現在では、皆様の協力を得て、徐々に車いす以外の方にも奄美の大自然を楽しんでもらえるようになってきました。

ゼログラヴィティ(無重力)でダイビングを始めとする、マリンアクティビティを存分にお楽しみください。

ご宿泊の
ご予約はこちら
アクティビティの
ご予約はこちら